お金を貯めたいなら、楽天つみたて投信をしよう。

楽天証券

外資系リーマンです。

お金を貯めたい方、投資元本を増やしたい方は何で貯めていますか?

多くの方が貯金して、投資されていませんか?

投資しながら貯めましょう!


お金を貯めたいなら、楽天証券をうまく活用しよう。

楽天証券には、積立投信という方法があります。

楽天証券では、クレジットカードで投信を積み立てる事が可能です

しかも、楽天カードであれば50,000円まで1%ポイントが付きます。

つまり、50,000円の株を49,500円で買う事が可能です。(1%割引)

これをしないで、貯金している方はこれで毎月5万円貯めましょう。


毎月50,000円は必ず貯める!貯められないのなら、生活を見直して!

投資は、元本ありきだと思っています。ここに投資という複利が乗るのです。

米国グロース株に100万円を投資しておけば、1億円になるみたいな一攫千金を夢見ている方がいますが、基本的に、株は宝くじではありません。

一部のそういう情報発信をする人に釣られて、真似してみても結局損をしてしまいます。

勿論、そういう投資方法がないわけではないですが、リスクが高くあまりおすすめできる方法ではありません。

まずは、楽天証券に毎月50,000円積立投信をしてください。これで来年のNISAの半分60万円を貯めましょう。

これ以上に貯められるのであれば、その分は欲しい株を買って貯めていきましょう。

株の基本はNISAの120万円を年間投資していくことです。一攫千金を狙うことではありません。

もし、毎月5万円を積立投信するのがしんどい。と思うのであれば、日々の生活を見直す必要があります。本来であれば、毎月10万円ずつ投資で貯蓄していくことが理想です。


買う投信は何でもいい。

買ってみる投信は極論何でもいいと思っています。

手数料が安く、人気がある商品を買いましょう。

人気が高いという事は、流動性が高いため売りやすく、買いやすいです。

また、人気が高い投信は一定のふるいにかけられているので、変なものはあまりありません。

私が積立購入している物は下記の2つです。

①eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 月々25,000円

②iFreeレバレッジ NASDAQ100 月々25,000円

①については、大人気のS&P500連動型投信ですね。VOOや、VTIを買いたい方はこれがほぼ同じ商品なので、おすすめです。

②については、NASDAQ100に2倍のレバレッジをかけた投信です。QQQとTQQQのちょうど間の商品です。手数料も0.99%とレバレッジ投資にしては安いのが特徴です。

ハイテク銘柄に投資したい方で少しリスクが取れる方はこれもおすすめです。

リスクの話をしましたが、

レバレッジ投資といっても、ETFや投信のレバレッジはあくまで商品にレバレッジがかかっているだけで、自分の資産にレバレッジを掛けているわけではないため、追証が発生する事はありません。

そこまでのリスクは取りたくないが、リターンはもう少し狙いたいといった場合に使える方法です。※その代わり手数料が高い。事は覚えておいてください。

正直、買う銘柄はなんだっていいのです。とにかく、毎月5万~10万投資で貯めましょう。

私も含め、一般人には裏技はありません。使える方法は限られます。楽天経済圏大いに活用していきましょう。

↡よろしければ下記バナーの応援クリックお願いします。すごく励みになります。↡

コメント

タイトルとURLをコピーしました