【楽天証券】積み立て投信始めてみました。

積立投信

外資系リーマンです。

楽天証券の積立投信を、今さらながら始めてみました。

楽天証券の積立投信とは?

『楽天証券』で積立投信を行う際に、クレジットカード決済が使えます。

その際に『楽天カード』を選択することで上限5万円までですが、1%のポイントがもらえる。というものです。

毎月5万円だと、毎月500ポイント×12か月で年間6,000ポイントを投資を行うだけでもらえます。

通常は投信を購入する際手数料を支払うものが、カードで投信を購入できるという面白い仕組みです。

また、これを購入することで、楽天ポイントの倍率が1倍上がるというメリットもあります。


積立投信で買うべき銘柄は?

選択肢は他にもあるのですが、これが一番おすすめです。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は、S&P500の動きと連動して値動きする投資信託です。

経費率が0.0968%と安いため、これから、米国経済が上向きになっていくと思えるなら選択肢はこれだけでしょう。

似た内容の投信に楽天・全米株式インデックス・ファンドがありますが、こちらの経費率は0.162%とeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)よりも高いです。

内容はあまり変わらないので、経費率で選択してよいと思います。


なぜ、このタイミングで始めるのか

米国株式経済の潮目が変わったと過去の記事に掲載しましたが、米国経済は恐らくですが二番底を迎えることなく、上昇の波に乗っていくと思ったためです。

そのため、この上昇トレンドの中で投信積立を行えば、ポイント還元とキャピタルゲインも狙えるのではないかなと思っています。

余談ですが、楽天ポイントでは株も購入できるため、ポイントをためて、優待株などを手に入れても、面白いかもしれませんね。

日本株投資家に人気のオリックスなどであれば、6/9現在の株価で158,500ポイントで購入可能です。

楽天ポイントで楽天証券の株を増やしていくというのは、日々のカードの支払いが資産を産んでいるようで楽しいです。一度ご検討してみてください。

【楽天証券】口座開設キャンペーン:楽天証券
キャンペーン期間中、キャンペーン専用ページ内の申込みボタンから楽天証券に口座開設資料の請求をしていただき、口座開設+各取引を達成なさった方に、楽天証券ポイントをプレゼントいたします。
新規入会&利用でポイントプレゼント
楽天カードの新規入会特典ご案内ページ。楽天カードは年会費永年無料。ポイントを貯めたい方におすすめのスタンダードなクレジットカードです。24時間いつでもカンタン申し込み、ETCカード追加付帯可能

コメント

タイトルとURLをコピーしました